So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

押し買いキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

先日リサイクル業者から営業電話があり、いつもはセールス関係はすべてお断りだけど

たまたま処分に困っていた大型家具があったので、査定にきてもらうことになったのですが・・・

これがBINGO!

昨今話題の押し買い目的!

アクセサリーはないか、何度もしつこくたずねやがります!

バレてんだよ、ボケカス!!

押し買いの被害が多いというのは聞いていたので、最初から用心して対応してましたし

本当に売るような貴金属などないので、無理に買取された品はありませんでしたが

お引き取りいただくのに警察を呼ぶはめになり、我が家では近年稀に見る大騒動でした。


悪質業者の実名をここにバ~~ンと晒したい!!

のですが、そうもいかないので支障のない範囲で・・・


会社は大阪市内にあり、リサイクルの他にもいくつか事業やってる

HPは堅実な印象

何度か社名変更している


とにかく、営業電話は相手にしないのが一番です。

業者にきてもらうときは一人で対応せずに、家族や知人に同席してもらいましょう。

遅い時間はさけ、なるべく明るいうちに。

困ったときは、迷わずに警察に連絡しましょう。


今回は実害がなかったので、被害届などは出しておりませんが

独立行政法人 国民生活センターに 事例の報告はしておきました。
http://www.kokusen.go.jp/ncac_index.html


あんな会社、早く摘発されて潰れてしまえ!! 


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:地域

お風呂試作

お風呂試作.jpg

ニコットタウン 3月の銭湯アイテムでお風呂試作


nice!(1)  コメント(0) 

ニコッとタウンのお部屋

花見部屋の「懸崖づくりバージョン」です。懸崖づくり.jpg
(C)2012 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.





↓もとになった部屋

花見部屋.jpg
(C)2012 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BLOOD-C 11話 いろいろ笑えました。というか笑うしかない。

BLOOD-Cキャラの中ではダントツ人気だった(らしい)と時真くんですが
その人気も急落しそうです。

時真やのの・ねねの豹変ぶりが笑えるほか、つっこみどころ満載でその点では面白かったけど
アニメ作品としての評価はねぇ・・・。
全12話のうち1~10話が茶番、11話は一話まるごと説明につかってて
主役はがたがた震えてるだけですよ! こんなアニメ見たことない!(爆笑)

あ、ちょっとだけいいとこもありました。
回想シーンで小夜が古きものの血をすすってるところは、ちょっとエロティックでよかったかも。

香奈子先生の説明も視聴者からしたら「はぁ?」って部分もあるし、こんなのをノベライズしなきゃならない藤咲氏が気の毒になってきた。

続きを読む(ネタばれあり)


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

BLOOD-C いいところが探せない!2

6話7話のナレーションで小夜が何かの実験下におかれていることが、はっきりしましたが
12話のうち10話までが「茶番」で片付けられてしまうとは・・・

しかし、このアニメ何が面白くないって、
主人公の小夜が自分からはまったく動きをおこそうとしないことじゃないのかな。
実験のために、記憶や人格を上書きされているとしても、
自発的にものを考えたり行動したりってことがない主人公を
延々10話も見てて楽しいはずがない!


あと2話でどう決着をつけるのか・・・。
願いを叶える魔法使い(わたぬき君)がでてしまうと、ぶっちゃけなんでもありなので、考察しても無駄かも・・・O川女史の脚本なので最後に大どんでんで「え~!?」(←よい意味の驚きではない)なのかも。

「賭け」「茶番」といえば・・・「東京バビロン」を思い出してイヤ~な気分になってしまった私。
昔はCLAMP作品好きで読んでたころもあったのですが、もう読もうと思わなくなったのは
この作品の結末のせい。
Wikiには『最終回は、そこで明かされた意外な真相と一縷の救いも無い結末で読者に衝撃を与えた。』とまで書かれてるくらい読者にとっては受け入れがたいものだったし、すごく尻切れトンボな印象でした。結局すばると星史郎の決着はのちの作品「X」なかでつけられていた。
今回のTV放映のシナリオが映画にもちこされたりせんだろな~と、気になってしまうのでした。



ところでB+にはラストヴァンパイアから受け継がれてる設定に、『デヴィッド』(小夜の直接のサポート役)の存在がるけど、ブラCにそれに相当する人物っているなら唯芳さんくらいのものか。

それはこれは、あて推量だけどわたぬきに対価をはらって願い事をしたのは時真くん??
怪談を聞いている最中に小夜が倒れたときは、「あんたはシュヴァリエか?」といいたくなる素早さで小夜をキャッチしたり、名前を呼び捨てだったし、やたらつきまとってるし・・・。
これで「ただの実験の協力者で、本当は小夜に対して好意なんてもってませ~ん。あんなの芝居にきまってるじゃない」だったとしたら、まったくもって嫌な脚本だと思う。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ
前の5件 | -

自サイトへの誘導やnice返し目的のniceはお断りします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。